「三鷹整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは。最近は朝晩冷え込みが強くなってきましたね。
気温が下がるとどうしても筋肉は緊張しやすくなります。

そしてふくらはぎのこぶらがえりも起こりやすくなります。

まずこぶらがえりの原因は3つ考えられます。
腰のバランスが悪い、全身の血液循環不良、歩きすぎが考えられます。

そしてこの原因は冷え込みも関係してきます。
寒いだけでも筋肉は緊張しますので、そうするとお体を痛めやすくなります。
また、腰はお体の中心になるので、一番負担を抱えやすいです。
そうして少しずつ腰のバランスが崩れてきます。
腰のバランスが悪い方に共通するのは重だるさです。

全身の血液も冬には悪くなりやすいです。
お体を動かす頻度も少し減りますし、常に筋肉が緊張した状態だからです。
寝ている時は起きている時よりも血液循環が悪いわけですから、こぶらがえりも起こりやすいです。

筋肉のバランスを整えて、全身の血液循環を良くしていくことが大切です。

三鷹整骨院では筋肉のバランスを整える施術と、血行を良くする電気と温熱の施術がございます。
また、筋肉のバランスが崩れたことにより歪んでしまった背骨を真っすぐにするB&M背骨歪み整体もございます。

寒さが本格化する前に当院へご連絡ください。

「三鷹整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP