「三鷹整骨院」で痛みや不調を根本改善

ランニングをしているときに膝を痛める方はいらっしゃると思います。なぜランニングの際に膝に痛みが出てしまうかといいますと、走るコースが同じなことが多いです。同じコースを同じように走ると体の使い方が一定になります。体の使い方が一定だと膝に掛かる負担も片方に偏ります。更には体の筋肉の使い方が一定だとランニングを行っているとき以外の日常生活でも偏った体の使い方をします。偏った体の使い方だと背骨が筋肉に引っ張られすぎて背骨が歪んでいきます。背骨が歪むと更に体の使い方が偏ってきますのでランニングの際は膝に掛かる負担が増えます。
といったようにどんどん体を悪いほうにしていってしまうのでランニングをしていて膝に痛みがある方は早めに三鷹整骨院へいらしてください。

当院では膝の痛みに対して筋肉の施術を行っています。更には偏った体の使い方により歪んでしまっている背骨に対して当院独自のB&M背骨歪み整体を行いまっすぐにしていきます。
背骨の歪みがまっすぐになると体の使い方は変わり、左右のバランスが良くなります。バランスよく使えるようになると日常生活での体の使い方も良いものになっていきます。そして膝周りの筋肉の緊張や負担が減っていくとランニング中に膝の痛みで困ることは減っていきます。あとはランニングコースを一定ではなく右回りのコースと左回りのコースを使い分けることにより膝のへの負担はさらに減ります。

痛みや歪みに対しての施術はもちろんですが、日常生活で気を付けることへの指導等も当院では行っています。困っていた痛みが良くなりそのままの状態が維持されることが一番なので今の悩みのその先に対しても当院では向き合っています。
膝の痛みで気になる方は是非。

「三鷹整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP