「三鷹整骨院」で痛みや不調を根本改善

気温が下がると体に負担を掛けてしまう場合があります。特に寒い時期なんかは朝が一番体に負担を掛けてしまうことが多いです。
負担をなぜかけてしまうのかと言いますと、血液の流れが悪くなり体温が下がるのと筋肉が柔軟でなくなってしまうからです。
血液の流れが良いと体の体温は高い状態を維持できますし、筋肉は柔軟性がある状態でいられます。そのような状態であれば負担を掛けずに朝起きたりできます。
しかし、寒い時期は悪くなるので朝起きた時に痛みを感じるケースが多いです。
対処方法としては夜寝る前にストレッチを行う事やお風呂で体をじっくり温める事が良いです。
他には整骨院へ行き痛みの出ている筋肉を施術してもらったりするのも効果的です。
当院では寒い時期に痛みの出てしまった筋肉を手技や電気・温熱施術でよくしていきます。更にはより筋肉に負担が掛かりにくくなるように背骨の歪みを真っすぐにするB&M背骨歪み整体も行っています。
暖かい時期には不調が出なくても寒い時期に不調が出る人は多いので早めに施術を受けたり、家でストレッチなどをしましょう。
寒い時期に朝起きて体に痛みが出ている方は三鷹整骨院へいらしてください。

「三鷹整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP