三鷹整骨院は三鷹市下連雀で支持されている整骨院です。

三鷹市下連雀の整骨院なら 三鷹整骨院
三鷹整骨院のメール問い合わせはこちら

膝の痛みと腰の関係

2020/01/16 カテゴリー:ブログ

腰の痛みを抱えている人は腰の痛みだけではなく、膝の痛みも起きやすくなります。膝が痛くてきている方でも腰の痛みが今まで出たことがあるか伺うと多くの人が腰に悩みをお持ちでした。

今回は何故そのような事が起こるのかのお話をしていきます。

腰の痛みを抱えている方の多くは姿勢が悪く、身体を正しい位置に保つための筋肉が緊張しすぎてしまって背骨が歪んでしまいます。背骨が歪むと言うことはその一箇所だけがバランスを崩すわけではなく、他の部分もバランスが取れなくなります。その大きな負担を負うのが骨盤になります。背骨を支える為の大きな骨ですが、重心バランスを担っている骨にもなるので傾きが大きくなればその分力の偏りが足にもきてしまいます。

転んだりなどはしていないのに膝が痛くなった人はその体重の偏りが痛みの元になりやすいです。人間の膝は二足歩行なので体重を支えて歩く事ができるようになっていますので、力を分散する様に軟骨などで関節面は覆われています。力を偏ってかける状態が長く続けばその分だけ関節の軟骨を痛めてしまいやすくなります。これが膝の痛みを引き起こしやすくします。

腰の痛みなどの悩みをお持ちの方はまず背骨の歪みをとることと、支える筋肉の質を高める施術をしていくことをお勧めします。今すぐは出ていない痛みであっても筋肉が減ってくる数年後に膝の関節の痛みを引き起こしてしまう状態になりやすいです。

三鷹整骨院では急な腰の痛みなどにきちんと対応しますが、これからのその方の生活の質が高くなるように身体の動かし方のお話しもしていきます。いつでもお話をしにきてくださいね。

三鷹整骨院 予約の流れ
メールでのご予約はこちら
#
# #

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-27-14

お問い合わせ 0422-26-6833

© 三鷹整骨院 All Rights Reserved.