「三鷹整骨院」で痛みや不調を根本改善

屈伸動作が多いと膝に掛かる負担が強くなります。
膝の痛みを感じる方は膝の曲げ伸ばしが日常生活動作で多い可能性が高いです。
しゃがんだりすること以外にも階段の上り下りなんかはとても膝に負担が掛かります。

膝の痛みを感じる方は膝への負担が多いのですが、多くなってしまう理由があります。それは背骨の歪みです。背骨とは体の軸となるものです。軸となる背骨が歪んでいると左右の身体のバランスが崩れます。崩れてしまった結果、左右の膝に掛かる負担に差が生まれ痛みを出してしまいます。

膝の痛みを感じた時は整形外科に行かれる方が多いと思いますが、整形外科では背骨の歪みを良くしてはくれません。痛み止めの注射や電気施術、湿布などを処方してくれるくらいです。これでは一時的には膝の痛みは良くなりますが、背骨の歪みが残っているので繰り返し痛みを出してしまいます。

繰り返し痛みを出さないためにも背骨の歪みをしっかりと良くしていきましょう。
当院では背骨の歪みを良くするB&M背骨歪み整体を行っています。B&M背骨歪み整体後は背骨の歪みは良くなっていますので、膝に掛かる負担の差が左右均等になります。そのうえで筋肉に対しても施術を行いますので、膝の痛みは良くなり繰り返し痛む心配もなくなります。

誰しもが差はありますが毎日歩くと思います。歩くことが辛くなってしまうとその後の身体の状態もだいぶ変えてしまうので、膝の痛みを感じる方は三鷹整骨院へいらしてください。

「三鷹整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP