三鷹整骨院は三鷹市下連雀で支持されている整骨院です。

三鷹市下連雀の整骨院なら 三鷹整骨院
三鷹整骨院のメール問い合わせはこちら

足の違和感

2019/08/26 カテゴリー:ブログ

まだまだ暑い日が続いていますが、あと1ヶ月くらいで暑さも落ち着くでしょうし、残りの夏を楽しみましょう。

ここ最近の夏は冷房をずっと入れたまま室内にいることが多いです。涼しく快適なものですが、ずっと冷房の中にいると身体が冷えてしまい「怠くなる、頭が痛くなる、関節が痛む」など人それぞれ嫌な状態も引き起こしやすいですよね。今回はその冷房と足の痛みに関してのお話です。

先日開院してすぐから来られている方が「最近朝起きると足がつってしまって」と悩まれていました。普段から足が冷えやすいとは聞いていましたがそれも関係しています。人間の足には重力の関係で6割ほど血液が溜まりやすいです。そしてその下半身からの血液を心臓に送るためにはふくらはぎの筋肉を使います。ですがふくらはぎの筋肉を使っていなかったり、偏って負荷をかけていると筋肉の質が悪くなります。もちろんそのまま弱くなってしまうと血液の流れが悪いので体温も送り届けられずに冷えやすくなります。

それに合わせて冷房で冷やし続けた部屋の下には冷気がたまりますので尚更、筋肉の温度も下がり緊張が強く動きにくくなります。筋肉は血液の流れが悪くなり、緊張したままでいると痙攣のような事が起こりやすくなりつってしまいます。

そうならないようにする為にも足の筋肉のバランスを整えるのが大事なので、当院では深部の筋肉の施術を行います。その施術だけでは普段の負担で元に戻りやすいので、足に負担のかかる使い方を変化させるようにB&M背骨ゆがみ整体を合わせることでより長くいい状態が保ちやすくなります。

皆さんも夜中に足がつる、冷えが気になる等ありましたら一度お越しくださいね。

三鷹整骨院 予約の流れ
メールでのご予約はこちら
#
# #

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-27-14

お問い合わせ 0422-26-6833

© 三鷹整骨院 All Rights Reserved.