三鷹整骨院は三鷹市下連雀で支持されている整骨院です。

三鷹市下連雀の整骨院なら 三鷹整骨院
三鷹整骨院のメール問い合わせはこちら

足の長さ

2019/09/25 カテゴリー:ブログ

最近来られる若い方のお悩みを聞くと、もちろん腰や肩周りの痛みということもありますが、多く聞くのが「足の長さが違うと言われたことがある」というお話なので、今回はそのお話です。

では足の長さが変わる事はあるのかというお話ですが、もちろん関節の状態で実際足の長さが左右違うこともあります。しかしながらそんなに痛みや怪我の経験もなく、最近そういう風に気付いた場合は骨盤の傾きが大きく関わっている場合が多いです。何故かというと骨盤にあるのは股関節です。股関節には太ももの骨がついていて足へと繋がっています。足の長さとは骨盤を含めた長さと足の骨(太もも〜足先)の長さで分けられますが、ズボンなどの長さで気付いたという人の大半は骨盤からの長さの違いがほとんどです。太ももの骨から足にかけての長さが左右違う場合は骨の長さなので施術で変化は出ません。ですが骨盤からの長さでしたら変化は出てきます。

骨盤からの長さはちょっとした事で変化してしまいます。それは日常の重心の偏りです。長い時間座っていたり、立っていたりするときの左右同じように力がかかっているかというと片側に寄るような気がする人は骨盤の傾きが出ていてもおかしくはありません。

足の長さが気になる人は骨盤の傾きを取るために、背骨を整えると変化を感じてもらいやすいです。骨盤は背骨につながっていますし、骨盤周りの筋肉は背骨につながります。なので背骨のバランスを整えるB&M背骨ゆがみ整体を行い、骨盤に偏った力をかけないようにすると足の長さの悩みが減る利用者さんが多いです。痛みだけでなく身体全体のお悩みが何かありましたら、お気軽にお越しくださいね。

三鷹整骨院 予約の流れ
メールでのご予約はこちら
#
# #

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-27-14

お問い合わせ 0422-26-6833

© 三鷹整骨院 All Rights Reserved.