三鷹整骨院は三鷹市下連雀で支持されている整骨院です。

三鷹市下連雀の整骨院なら 三鷹整骨院
三鷹整骨院のメール問い合わせはこちら

ふくらはぎは第二の心臓

2019/10/18 カテゴリー:ブログ

三鷹や吉祥寺は飲食店が多いので、飲食店で勤められている方が沢山三鷹整骨院にも来られます。飲食店で勤められている方でもちろん腰を痛めてしまったという内容で来られることがほとんどですが、施術中に他に身体の悩みで何かあるか伺うと夜中などに足がつってしまうという事でした。

夜中に足がつってしまうのは本当に目が覚めてしまいますし悩ましいですよね。これは冷えや血液の流れ、イオンバランスの乱れなどからも起こりますがやはり血液の流れの悪さが飲食店勤務の方は多いかもしれません。

立ってお仕事をしている時などは重力により6割ほど血液は下半身に溜まりやすくなります。そこでふくらはぎではどんどん溜まる血液を筋肉の力を使って心臓に押し戻してくれます。ふくらはぎの筋肉を使うというのは足首を動かすことによってよく動かされます。ですが同じ場所でずっと同じ体勢で立っている人はふくらはぎの筋肉が緊張状態で動きにくくさせてしまいます。その為に血液の外の水分がなかなか吸収もされずむくんでしまいます。そのむくみも筋肉や血液を圧迫してしまうとより血液の流れも悪くなりダルさや足のつりを引き起こしてしまいます。

立ち仕事の方達は普段の足の筋肉の柔軟性をあげるように筋肉の深い部分をしっかり施術をしていくことが大事です。そうすることで立ち仕事の時に身体を支えるだけでなく血液の循環も良くしてくれるので回復力も上がってきます。合わせて骨盤が正しい位置で身体を支えてくれるようにB&M背骨ゆがみ整体を行うと、お仕事中も楽に姿勢を維持できるので腰なども痛めにくくなります。

三鷹整骨院ではそんな飲食店で頑張って働いている方を応援していますのでお気軽に来られてくださいね。

三鷹整骨院 予約の流れ
メールでのご予約はこちら
#
# #

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-27-14

お問い合わせ 0422-26-6833

© 三鷹整骨院 All Rights Reserved.